「個別インタビュー」LUCENTE「ファンの皆さんの日本語が大好きです!また戻ってくるので待っていてください!」

2018.01.12

左から HERO、シエン(XI.N)、コゴン(KO GUN)、ジフ(Z.HOO)、ユソン(U.SEUNG)、BAO、チャン(JONG CHAN)
正式デビューに向けて準備中の7人組ボーイズグループLUCENTE (ルーチェント)。デビュー前にも関わらず、すでに香港やインドで海外公演も行い、精力的に活動している。日本には7月に初来日、キュートなステージから力強い楽曲までこなすプロモーションで多くのファンを魅了した。また12月26日(火)に千葉・舞浜アンフィシアターで開催された「K-FAN Presents Beat Shower Vol.1」へSE7EN、Highlightと共に出演し、デビュー前とは思えない堂々としたオープニングアクトを務めた。
同日、一部の公演を終えたばかりの彼らにステージの感想や日本ファンへの思い、今後の目標など幅広く語ってもらった。

-お一人ずつ自己紹介をお願いします。チームの中で自分をこのように覚えてほしいというポイントを教えてください。

Bao:僕はチームの中で天真爛漫な子と思ってもらえればと思います(笑)
メンバー一同:爆笑
ユソン:無邪気で可愛らしい魅力を持ったラッパー“バオ”と覚えてもらえればと思います(笑)
ジフ:僕はいろいろな方面でさまざまな魅力を持っているかっこいい末っ子として、黄金の末っ子として覚えてもらいたいです。
ユソン:僕は柔らかいカリスマ性を持ったリーダーユソンです。
HERO:僕は心が温かいチームのメインボーカルです。
ユソン:HEROはLUCENTEのお父さんです。
シエン:僕は見れば見るほど魅力的な笑顔のシエンです。
コゴン:僕は高音(韓国語でコウン)を担当しているコゴンです。
メンバー一同:爆笑
チャン:僕はお兄さんっぽくもあり弟っぽい面も持っている万人の友達チャンです。
(2ページにつづく)