【公式全文】バセドウ病治療中のソルジ(EXID)、8日に眼窩減圧術を無事に終了…10日に退院

【公式全文】バセドウ病治療中のソルジ(EXID)、8日に眼窩減圧術を無事に終了…10日に退院

韓国ガールズグループ「EXID」メンバーのソルジが、眼窩減圧術を無事に終えて退院した。

所属事務所のBANANACULTUREエンタテインメント側は10日、公式ファンサイトで「ソルジは8日、眼窩減圧術を無事に終えて、今は回復に向かっています。担当主治医の所見では手術は無事に終わったものの、眼窩減圧術は時間をおいて見守らなければならない手術のため、今現在として正確な経過をお伝えするのは難しいということです」と明らかにした。

ソルジは2016年12月にバセドウ病と診断されて活動を中断し、薬物治療を受けながら、回復に向けて最善を尽くしている。

また最近はコンディションも徐々に回復し、「EXID」が昨年11月に発表したアルバム「Full Moon」にはボーカルとして参加している。テレビ番組の出演はできないものの、ポータルサイトNAVERのVライブではファンとの交流を図ったりもした。

以下、BANANACULTUREエンタテインメントの公式コメント全文。

(2ページに続く)

 

【公式】バセドウ病治療中のソルジ(EXID)、8日に眼窩減圧術…復帰時期は「未定」

「インタビュー」EXID「2017年、年末パーティーの計画は…」

バセドウ病治療中のソルジ(EXID)、ハニと共にMBCドラマ「お金の花」のOSTに合流

「EXID」LE、酒で「FTISLAND」ホンギを“ビビらせた”ことを暴露される

2018.01.10

blank