韓国ドラマ「ただ愛する仲」5話

≪韓国ドラマNOW≫「ただ愛する仲」5話

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

25日に放送されたJTBCドラマ「ただ愛する仲」5話では、ガンドゥ(ジュノ(2PM))がムンス(ウォン・ジナ)のスキンシップに驚く様子が描かれた。

ムンスはガンドゥの所へ行き、昨晩の事故について言及。ガンドゥは「本当に人だと思った。閉じ込められていると思って見ろ、どれほど怖いか」と答えた。

ムンスはガンドゥの脚の傷を見つけて、それを触りながら「大丈夫?」と聞いた。

急なスキンシップにガンドゥは「俺はこうして簡単に触ってもいい男じゃない」とその場を去った。

そんなガンドゥの後ろ姿に向かって、ムンスは「ありがとうと言わないで行くの?」とガンドゥの過剰反応に首を傾げた。

WOW!korea提供

 

「ただ愛する仲」2PM ジュノ、事故当時の記憶をなくしたウォン・ジナにショック

「ただ愛する仲」2PM ジュノ、ウォン・ジナを救出“借りは全部返した”

「インタビュー」2PMジュノ、「ただ愛する仲」でぴったりのキャラクターに出会う…“ドラマに対する反応が良いので嬉しい”

「SHINee」ジョンヒョンの悲報に「2PM」ジュノ、LUHANら芸能界の仲間たちが哀悼

2017.12.26

blank