イ・スンギ、ドラマ「花遊記」撮影現場の写真を公開…“アクション悟空”に変身

写真=tvN

 

tvN「花遊記」のイ・スンギが傷だらけの顔を公開した。“アクション悟空”としての活躍を予告した。

「花遊記」は古代小説「西遊記」をモチーフにして退廃的な悪童妖怪である孫悟空(イ・スンギ)と高尚な紳士妖怪の牛魔王(チャ・スンウォン)が、暗い世界の中で光を探していく旅程を描く、退魔ドラマだ。

イ・スンギは「花遊記」で玉皇上帝との喧嘩も辞さない“退廃的な悪童妖怪”孫悟空役を演じた。イ・スンギは、天界の邪魔者で独歩的な傲慢さを吐き出す圧倒的な孫悟空の魅力を披露し、3年ぶりにお茶の間に華やかに復帰する。

これに関連し、イ・スンギが傷だらけの顔をしたまま、しかめっ面をしている姿が捉えられた。ドラマの中で孫悟空が携帯で自身の顔を照らしながら、頬と顎、鼻などにできた傷を一つずつ確認するシーンだ。

優雅で高級なファーコートを着た格別なフォースを表した孫悟空は、傷に慎重に触れながら、痛そうにしかめっ面をしている。“退廃的悪童妖怪”らしい、激闘の跡が表れ、これからイ・スンギが見せる“悟空アクション”に対する期待を高めている。

(2ページに続く)

 

<トレンドブログ>ドラマ「花遊記」主演のイ・スンギ、視聴率公約が無茶すぎる!?

<トレンドブログ>ドラマ「花遊記」の主演が全員揃ったキャラクターポスターが公開される!

イ・ホンギ、「花遊記」で“豚鼻”を付けてコミカル+ラブリーな魅力発揮

「花遊記」イ・スンギ&オ・ヨンソ、肩を寄り添ってデート

2017.12.20

blank