「取材レポ」iKON、初のクリスマスライブで趣向を凝らした演出が続々! キュートな“サンタガール”に扮したメンバーは?

2017.12.15

今度はボーカル5人が、クリスマスソング「This Christmas」をカバーし、クリスマスムードを高めた後、ボーカルラインの魅了を最大限に生かしたバラード「PERFECT」を熱唱した。
BOBBYはソロパートで、「SWIM」に続き、「SECRET (Feat. DK, KATIE)」を初披露。メンバーのDKと、オーディション番組「K-POPスター4」の優勝者KATIE KIM(ケイティ・キム)との幻想的なコラボステージでファンを魅了した。そして、再びボーカルライン5人が登場し、KATIE KIMと共にクリスマスソング「White Christmas」をカバー。甘い歌声で観客をうっとりさせた。

そのままボーカルラインがステージに残り、今度は5人だけでMCタイムへ。「JU-NEさん、キャロル本当にカッコよかったよ。ジャズアーティストみたいで(JAY)」「その前のステージ、ドンヒョクさんが本当にカッコよかった(SONG)」とお互いを褒め合っていると、B.IとBOBBYも合流。
初のセンターステージに、「いままでとは違うから、歌いながら難しかった。どっちがセンターか分からないから(JU-NE)」「センターは決まってないから。そっちを見ながらあっちも見ないと(JAY)」とここまでを振り返っていると、B.IとBOBBYが話に入ろうとし、「いまはボーカル5人の時間だから」と制すJAY。「僕たちドン・キホーテに行ってきてもいいですか?(B.I)」「お前たち(話が)長すぎる(BOBBY)」とすねる2人に、JU-NEが「日本語ができたら、長くしてもいいルールがあるから」とドヤ顔を見せ、iKONらしい、わちゃわちゃトークで観客を楽しませた。
雰囲気がガラリと変わり、切な系ソング「AIRPLANE」、「APOLOGY」と続いた後、「#WYD」では、フライングステージで移動するメンバーたちが、客席にお菓子を投げ入れるファンサービスも。

(3ページに続く)

大型新人iKON(アイコン)、初となるセンターステージライブ『iKON X’mas LIVE 2017』を発表!

iKON出演のバラエティ番組『校則違反修学旅行』11月4日(土)より放送開始!日本人タレントとの初共演に注目!!

iKON(アイコン)のラッパーBOBBY(バビー)初ソロアルバムより日本オリジナルのミュージックビデオ公開!

「イベントレポ」BIGBANGの系譜を継ぐ大型新人iKON(アイコン)、 2年連続出演となる国内最大級フェス a-nationで4万5,000人熱狂!