防弾少年団、米トークショー「エレンの部屋」出演…完ぺきなライブとトークを披露

また、エレン・デジェネレスは、防弾少年団の歌の歌詞について語った。SUGAは「言語と文化が違っても、伝えたいメッセージは同じだと思います」と語った。
エレン・デジェネレスは、意地悪な質問も躊躇なくした。彼女は防弾少年団に「ファンとのデートはしていますか」と尋ねた。これにRMは「今しています」とジョークで答えた。
これに対してエレン・デジェネレスは、「公的にではなくて私的に会ったことがあるのか​​」と再度質問した。Vは「NOT」と言いかけて「NO」と叫んで笑わせた。

防弾少年団は、14日に「2017アメリカン・ミュージックアワード」に出席するなど、いくつかのスケジュールをこなすためにアメリカに渡った。彼らは、K-POPアイドルグループとして初めて「2017アメリカン・ミュージックアワード」のステージでパフォーマンスを披露してスポットライトを浴びた。

そして、「エレンの部屋」をはじめ、CBSの代表的なトークショー「レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン」 、ABCの代表的なトークショー「ジミー・ キンメル・ライブ!」などに次々に出演して大きな人気を証明した。
彼らは、ABC新年特集放送「Dick Clark's New Year's Rockin' Eve」の収録も終えた。

 

防弾少年団&俳優ナムグン・ミン、韓国放送大賞で歌手部門と俳優部門を受賞

防弾少年団、米トークショー「エレンの部屋」の予告編公開…「MIC DROP」のステージも公開

防弾少年団「MIC Drop」リミックスMV、わずか45時間で再生回数2000万回突破

EXO、“防弾少年団、Wanna One、世界にK-POPを知らせてくれて感謝”

2017.11.28

blank