防弾少年団「MIC Drop」リミックスMV、わずか45時間で再生回数2000万回突破

人気アイドルグループ防弾少年団の「MIC Drop」のリミックスバージョンのミュージックビデオのYouTubeの再生回数が2000万回を突破した。
24日午後6時、公式YouTubeチャンネルで公開された防弾少年団の「MIC Drop」のリミックスバージョンのミュージックビデオは、45時間13分後の26日午後3時13分頃、2000万ビューを超えた。
9月に発売された防弾少年団の「DNA」に続いて、K-POPグループの曲としては2番目の記録を達成した。

「MIC Drop」は、スティーブ・アオキとラッパーのDesiignerとコラボした曲で、米国iTunesのトップソングチャート」で2日連続1位にランクされるなど、世界50カ国で1位を獲得した。
一方、防弾少年団は、12月8日から10日までの3日間、ソウル高沢(コチョク)スカイドームで 「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR THE FINAL」コンサートを開催する。

 

防弾少年団、リミックス曲「MIC Drop」美iTunes トップソングチャートで2日連続1位!

「防弾少年団」JIN、米国公演中イ・ヨンボクシェフにワインをプレゼント

“V LIVE” IM(アイエム)キジュン「防弾少年団を尊敬…血、汗が出るほど練習」

防弾少年団、「MIC Drop」のリミックスMVも1000万ビュー突破!またも、最短記録達成!

2017.11.27

blank