「Block B」ピオ、ジコに直してほしいこととは?

「Block B」ピオ、ジコに直してほしいこととは?

韓国ボーイズグループ「Block B」ピオが、メンバーのジコについて語った。

24日に放送されたKBSの芸能情報番組「芸能街中継」では、スクールアタックに参加した「Block B」が出演した。

メンバーは「僕たちに喜んでくれるか、少し緊張した」と感想を述べた後、スクールアタックを開始した。「Block B」が講義室に襲撃すると、学生たちは大喜びした。

また公演の広報をした「Block B」は、学生たちが喜んでいなかったので戸惑った。ピオは「『Block B』が来るとき、警備員はもう来なくていいと思う。そんなに人気はない」とディスって笑いを誘った。

「Block B」の心配とは裏腹に会場は学生たちで埋まっていた。「Block B」のメンバーは学生たちとダンスタイムを楽しみ、スクールアタックを充実させた。

続けてオープントークを始めた。「ジコに直してほしいところは?」という質問に、ピオは「目つき。たまに悪意なくやる目つきがあるが、それを見て『イライラしているのかな?』と思う」と答えた。

WOW!korea提供

Block BのP.O、新ドラマ「愛の温度」撮影現場の写真が公開“サプライズイベントでファンに会いに行く”

Block B、Vアプリで生放送を進行。”率直な姿を見せたい”

ジコ(Block B)、バラエティ番組「同床異夢」見て結婚したいと思ったことを明かす

「Block B」ジェヒョ、年下のジコの接し方が難しくなったと明かす

2017.11.25

blank