防弾少年団、歴代級の米デビュー後は韓国での活動に集中

特に、今回のMAMAで防弾少年団は、歴代級スケールのステージを予告している。「MAMAのステージにふさわしく、迫力あるスケールのステージを準備した」と明らかにし、メンバーたちが直接予告しているスポイラーでは「NEW LOOK」と「REMIX」が公開され、防弾少年団が繰り広げるステージの想像力を刺激する。新しいビジュアルのステージとリミックスステージを期待することができる。

次の日の12月2日には高尺スカイドームで開かれる「2017 MelOn Music Award」への出席を確定した。防弾少年団は、昨年、この授賞式でアルバム賞を受賞している。今年の授賞式では、音楽の世界を映像アートワークと様々な芸術的なミザンセーヌで表現し従来にはない芸術的なステージを披露する計画だ。

また、防弾少年団は、昨年9月に発表したアルバム「LOVER YOURSELF承Her」で発売13日ぶりに120万3533枚のアルバム販売量を記録し、god以後16年ぶりに最高記録を打ち立てた。初のミリオンセラーも達成し、米国進出のビルボード賞など歴代級の成果を記録する中、今年も受賞の可能性が大きい。

今年一年間はどのアイーティストよりも熱く記録を達成した防弾少年団は、米国の放送デビューまでこなすという華麗なる実績を打ち立て、国内授賞式とコンサートでますます充実した年末を迎える。

 

防弾少年団、日本ニューシングル「MIC Drop / DNA / Crystal Snow」先行予約数30万枚を突破!…熱い人気を証明

防弾少年団、X-MASポップアップストア大混雑、日本韓流ブームagain

防弾少年団、American Music Awardsを終え、故郷に錦を飾る

「PHOTO@仁川」防弾少年団、アメリカのスケジュールを終え凱旋帰国

2017.11.23

blank