GOT7、武道館で日本全国ツアーのファイナル公演開催決定

写真提供= JYPエンターテイメント

人気アイドルグループGOT7が、12月21日からと22日に武道館のステージに立つ。

GOT7は15日、日本ミニ2nd アルバム「TURN UP」を発売した。このアルバムは発売当日、ラインミュージックアルバムのトップ100チャートで1位、オリコンデイリーアルバムチャートで3位にランクされて、日本でのGOT7の高い人気を証明した。

「TURN UP」は、リーダーJBが作詞作曲してプロデュースを担当した同名のタイトル曲と、メンバーたちが初めて披露したユニット曲などが収録されたアルバムだ。タイトル曲「TURN UP」は、「自分らしく生きていこう」というメッセージが込められた歌で、GOT7の肯定的でエネルギーに溢れた曲だ。

ユニット曲は、JB&マークの「WHY」、ジニョン&ヨンジェの「この胸に」、ベンベン&ユギョムの「97 YOUNG&RICH」などが録された。また、「FLASH UP」は俳優の小泉孝太郎の出演で有名な「アイダ設計」のCF音楽に選ばれて今月22日から放送される。

一方GOT7は今月3日から、札幌を皮切りに、福岡、東京、名古屋、大阪など5都市で13回の全国ツアー「2017 GOT7 Japan Tour 2017『TURN UP』」を進行中だ。来月21日と22日には「公演の聖地」と呼ばれる武道館でファイナル公演を飾る予定だ。

10asia+Star JAPAN  http://10asiajapan.com/

 

GOT7、日本ニューアルバム「TURN UP」オリコンチャート3位

GOT7、11/15発売ミニアルバム『TURN UP』収録曲が小泉孝太郎出演のアイダ設計新CMソングに決定!

「GOT7」Jackson、2017 EMA参加に現地が注目

『TURN UP』発売間近のGOT7、原宿駅に10種12枚のフォトボードが出現!!

2017.11.18

blank