防弾少年団RAP MONSTER、“「RM」の意味は本当の私”

人気アイドルグループ防弾少年団RAP MONSTERが、「RM」と名前を変更した理由を明らかにした。

「2017アメリカンミュージックアワード(American Music Awards)」(以下、「AMA」)に出席するため、14日にアメリカに向かった防弾少年団が15日(現地時間)リハーサルを終了した。「AMA」は、グラミーアワードと共に世界最高の音楽授賞式だと評価されている。

その後、デニーディレクターとのインタビューでAMAでの公演やワールドツアーの計画、音楽に関するインタビューを行った。

この日防弾少年団のリーダーRAP MONSTERが、名前を「RM」に変更したことについて質問された。

これに対してRAP MONSTERは、「RAP MONSTERは、僕が2012年に作った曲に出てきた名前です。RAP MONSTERというフレーズがありますが、とても素敵だと思いました。だからRMに短縮しました」として、「RMは、多くの意味を象徴しています。『本当の私』を、あるいは『それは僕にとって何かを意味する』と思っています」と述べた。

続いて一番好きな曲は何かという質問にRMは、Lil Pump(リル・パンプ)の「Gucci Gang」を、SUGAはCamila Cabello(カミラ・カベロ)の「Havana」だと答えた。

(2ページに続く)

防弾少年団RAP MONSTER、“ジンとジョングク、今も3年前も変わらない”

防弾少年団RAP MONSTER、“Vがかけると2万ウォンのめがねもカッコいい”

防弾少年団RAP MONSTER&V、“ジミンをチャットルームに招待しなかったのは秘密”

防弾少年団RAP MONSTER、バラエティ番組で歌手イ・サンミンとラップバトルを行う

2017.11.18

blank