防弾少年団、「MIC Drop」リミックスティーザーを公開

人気アイドルグループ防弾少年団が世界的なミュージシャンと合作した「MIC Drop」リミックスのティーザー映像を公開した。
防弾少年団が17日0時、公式ホームページとSNSチャネルを通じて公開した「MIC Drop」リミックスミュージックビデオのティーザー映像は世界的なDJでありプロデューサーであるスティーヴ・アオキ(Steve Aoki)の登場で始まる。
防弾少年団はマイクがいっぱいである取り調べ室と、火が燃える野外を行き来して強烈なパフォーマンスを披露し、ミュージックビデオの本編に対する期待を呼んでいる。
「MIC Drop」リミックスはスティーヴ・アオキ(Steve Aoki)、アメリカのヒップホップ系のホットなラッパーデザイナー(Desiigner)とコラボレーションした曲で24日の18時に全世界で同時公開する。
防弾少年団はK-POPグループ初の、今月19日(現地時間)アメリカ、ロサンゼルスで開かれる「2017 アメリカン・ミュージック・アワード」で公演する。「アメリカン・ミュージック・アワード」は韓国時間で20日午前10時、Mnetで衛星生中継される予定だ。

 

「防弾少年団」にパパラッチまで出現、米バラエティ収録へ

防弾少年団、米メディアのインタビューに答える…”本当の愛は、自分自身の中にある”

防弾少年団、米「AMAs」が認証ショット公開…スペシャルプロジェクトを予告!

米ラッパー・Desiigner、「防弾少年団」を賞賛「BTS=パーフェクトエナジー、来年またコラボ」

2017.11.17

blank