キム・スヒョン、アジア7か国でのツアー終了

キム・スヒョン、アジア7か国でのツアー終了

ドラマ「星から来たあなた」でアジアに”ビッグバン”を起こした韓国俳優キム・スヒョンがアジアでのファンミーティングツアーを成功裏に終えた。

キム・スヒョンの所属事務所キーイーストは19日「キム・スヒョンが18日、東京をラストにアジア7か国9都市を回るファンミーティングツアーを無事終了した」と明かした。

去る3月16日のソウルを皮切りにアジアファンミーティングツアー「2014 Kim Soo Hyun Asia Tour 1st Memories」を開催し、3か月間で台湾、中国、タイ、シンガポール、インドネシア、日本にて計5万人のファンを動員した。

18日、東京で開かれた最後のファンミーティングには日本だけではなく韓国や中国、タイなどから詰めかけたファン4000人が参加。キム・スヒョンは「ツアーが終わると考えるとさびしい気持ちになる。ドラマ作品を終えたような気分」と明かした。

続けて「ファンミーティングを行いながら、まだまだ至らない点が多いにも関わらず温かく迎えてくれ、すてきな思い出を一緒に作ってくださり感謝している」とし「良い作品でまたあいさつしたい」と心境を伝えた。

イベント会場ではマスコミによる取材競争が繰り広げられ、キム・スヒョン関連のニュースは現地メディアでも取り上げられた。

事務所側は「アジアはもちろん、アメリカやヨーロッパなどでもファンミーティングのアンコール開催が要請されている」とし「キム・スヒョンは今回のファンミーティングツアーを通して、さらに強固なファン層を確保し、アジア全体を通じて韓国を代表する俳優として地位を確立した」と語った。

なお、キム・スヒョンは少しの間休息の時間を過ごし、次回作を検討する計画だ。

2014.05.19

blank