「取材レポ」ソ・ガンジュン“多彩な一面!誠実さあふれる姿でファンを魅了!”「Seo Kang Jun Fanmeeting 2017」開催!

ドラマ「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」「家族なのにどうして~ボクらの恋日記~」などに出演し、韓国国内外で大きな注目を集める若手俳優ソ・ガンジュンが、3月25日(土)、千葉・舞浜アンフィシアターにて「Seo Kang Jun Fanmeeting 2017」を開催した。

5人組俳優グループ5urprise(サプライズ)のメンバーとして、演技はもちろん、 ダンス、 歌などマルチな才能をみせるソ・ガンジュン。当公演のチケットは完売し、神戸での追加公演開催が決定するなど、日本でも高い人気を誇っている。
イベントでは、ソ・ガンジュンの最新主演ドラマ「アントラージュ(原題)」の 裏話はもちろん、 プライベートトークや、ゲームコーナーもあり、新たな魅力を感じさせるステージでファンを楽しませた。


白シャツに黒パンツとシンプルな装いのソ・ガンジュンがステージに登場!ピアノを前に緊張した面持ちで一息つくと、大ヒットミュージカル映画「ラ・ラ・ランド 」のサウンドトラック「City of Stars」を演奏し始めた。見事に弾き終えると、会場からは大きな拍手が送られ、「本当に緊張しました」というソ・ガンジュンだが、ファンからの声援に笑顔を見せた。(2ページに続く)

2017.03.29

blank