女優ソ・ユリ、悪質ネットユーザー告訴の理由明かす 「家族に対する性的な話…許せなかった」

女優ソ・ユリ、悪質ネットユーザー告訴の理由明かす 「家族に対する性的な話…許せなかった」

韓国女優ソ・ユリ(31)が、先ごろ悪質ネットユーザーを告訴した事実を明かした。

ソ・ユリは5日夜放送のJTBC「非首脳会談」に韓国代表として出演。「言いたいことを全て言って生きる私、非首脳でしょうか?」のテーマに沿ってトークを繰り広げた。


この日ソ・ユリは「悪質なネット上のコメントを日時、サイト別に保存していた」とし、「放送では初めて話すが、実は最近、告訴に踏み切った」と告白。

理由についてソ・ユリは「些細なコメントは受け流す方だが、母の写真を掲載され、母や家族に関する性的な話が出ているのを見つけて、許せなかった…」と語った。

WOW!korea提供

2016.12.06

blank