MAMAMOO、SNL8の自己最高視聴率を更新…制作陣も絶賛

「MAMAMOO」、「SNL8」の自己最高視聴率を更新…制作陣も絶賛

tvN「SNL KOREA 8」の「MAMAMOO」編が、今シーズン自己最高視聴率を更新した。

3日午後9時40分に生放送された同番組に、「MAMAMOO」がホストとして登場。この日の放送はケーブル、衛星、IPTVが統合された有料プラットフォーム基準全国世帯視聴率が平均2.8%、最高3.7%まで上昇した。

「TWICE」編(10月29日放送。平均2.8%、最高3.4%)を抑え、今シーズン最も高い成績を叩き出した。tvNチャンネルのターゲット視聴層である男女20~40代の視聴率も平均2.4%、瞬間最高3.3%を記録し、ケーブルと総合編成を含め、同時間帯1位となった。

この日、「MAMAMOO」は、アドリブで完璧なコンビネーションを見せ、大きな笑いを届けた。「3分ガールフレンド」では4人4様の魅力で、見る人々を大爆笑させた。

視聴率が最高3.7%まで上昇したシーンは、ソラと「SNL」クルーのチョン・サンフン、アン・ヨンミが活躍したドラマ「青い海の伝説」パロディー生放送コント。ソラは人魚として登場し、チョン・サンフンを惑わせ、大きな笑いをもたらした。

制作陣は「歌、ダンス、演技、モノマネなど何一つ欠けることなく優れた実力を持つ『MAMAMOO』が今回の『SNL8』を通じて、女性アイドルホストの新しい地平を開いた。『MAMAMOO』のメンバー一人一人が体を張って活躍してくれたおかげで、『SNL8』も良い成績を出すことができた。最高のパフォーマンスと演技、ライブを完璧に楽しませてくれる『MAMAMOO』に賛辞を送る」と明かした。
WoW!Korea提供

2016.12.04

blank