B.A.Pは相変らず成長中 “僕たちはもう二度と倒れないし止まらないだろう”

201611060246774971_581e1aff01e12

「僕たちはもう二度と倒れないし止まらないでしょう。真の覚醒の時間を経て、すでにB.A.Pは新しい歴史を作るだろう。」
8月のソウルオリンピック公園SKハンドボール競技場で行なわれた「B.A.P LIVE ON EARTH 2016 WORLD TOUR FINALE TRUE AWAKE!!」での覚悟だった。特に涙をたくさん流したB.A.Pの公演を思い出させ、また彼らの覚悟を信じさせた言葉だった。

人気アイドルグループB.A.Pの名前で一番先に思い出させるイメージは成長だった。リーダーのバン・ヨングクを中心にデビュー当時から直接曲作業をしながらチームの音楽とストーリーを作ってきた。そのためカムバックの毎に彼らの音楽がいっそう期待された。
7日に発表するB.A.Pの2nd フルアルバム「NOIR」もそのような流れからなっている。少年から男に成長して、自作曲で13トラックを満たした。フルアルバムは、2014年2月に発表した「First Sensibility」以来2年9か月ぶりとなる。これまで事件もあったし、それによって成長した彼らだった。

去年の11月に、長い空白を破って帰ってきたB.A.Pのメンバーは、いっそう固く団結していた。当時彼らが感じた感情や、ストーリーを盛り込んだアルバム「MATRIX」で青春の試練と彷徨、幸せなどを歌った。彼らが一番得意なテーマを選んでB.A.Pらしいカラーで構成した。(2ページに続く)

2016.11.06

blank