「取材レポ」6人組アイドルグループSNUPER 日本初ファンミでハロウィンコスプレを披露!

2016.10.31

img_5141テウン

img_0874ウソン

続いて、サンイルはサンホとの意外な出会いを打ち明けた。「実は事務所に入る前からサンホのことは知っていました。時期は違いましたが、アルバイト先が同じでそこの社長さんからサンホの性格やどういう子かというのを聞いていました。だから、事務所で会った時に『君がサンホくんでしょ!』と、初対面で話しかけました(笑)それでもサンホは優しく受け止めてくれて、やっぱり優男(やさお)だなと思いました(笑)」と、同じカフェでアルバイトをしていたことがあるという2人の過去にファンもビックリ。「今まで話したことないのに知り合いみたいに話しかけてくるから驚きました(笑)」と、サンホも当時を思い出して自身の心境を打ち明けた。

img_0806サンホ

img_0834サンイル

日本での「初ライブ」について聞かれたウソンは、「9月のSHOWCASEで『U』という曲を歌ったときに、前の席のファンが泣きそうなのを見て僕も泣きそうになりました。素敵なファンがいて、僕たちは本当に幸せなグループだなと思いました」と、日本のファンに感謝の想いを伝えた。さらに、テウンは「心臓がドキドキしてじっとしていられませんでした。SWING(SNUPERのファンの愛称)が“日本デビューおめでとう”というスローガンを掲げてくれたときに泣きそうになりました。でも涙をこらえて舞台を務めました」と、ステージ上では涙を見せないプロ根性をみせてくれた。

(3ページにつづく)