女優パク・シネ、「AAA」に合流。独特なラインナップを公開

201610311401773498_5816d05299ed7

韓国で初のK-POPとドラマの統合授賞式「2016 Asia Artist Awards」以下「AAA」)に韓流の女神パク・シネが参加する。
2016年を華麗に彩ったアジアのスターが一堂に集まる場である「AAA」は、今年初めて開催される授賞式で、だれもがともに楽しむことができる独創的でスタイリッシュな祝祭の場となることを予告した。
特に、俳優部門の1次ラインナップに、NaNa、リュ・ジュンヨル、クァク・シヤン、パク・ヘス、シン・ヒョンス、2次ラインナップにチン・グ、キム・ジウォン、ナムグン・ミン、ソンフン、イ・ジョンシンに続いてアジアプリンセスのパク・シネが参加を決定してさらに熱気を加えた。


ドラマ「美男<イケメン>ですね」、「相続者たち」、「ピノキオ」など出演する作品ごとに視聴率と話題性、二兎を全てつかんで信じてみる俳優になったパク・シネは、今年もSBSドラマ「トクターズ」のユ・ヘジョン役でたいへん愛された。初の医学ドラマで彼女は、アクション、ロマンス、ヒューマンなどを全て演じ切って愛さざるをえないキャラクターであるユ・ヘジョンを誕生させ、最高視聴率21.3%(ニールスンコリア)を記録するための機関車の役割をやり遂げた。

またパク・シネは、2013年から女優として初めて中国、日本、台湾、フィリピンなどでアジアツアーを開催して代理不可能な韓流の女神であることを証明している。そして中華圏でのソーシャルネットワークであるweiboのフォロワー数が1100万人を突破し、韓国女優の中で1位を記録して大陸でもダントツの人気を維持している。
このように韓国を越えてアジア全体で愛されているパク・シネが参加し、アジアのすべてのファンが一緒に楽しむことができるフェスティバルが開催されるということでいっそう期待を集めている。

韓国で最初の授賞式「Asia Artist Awards」は、11月16日に慶煕(キョンヒ)大学の平和の殿堂で開催される。

2016.10.31

blank