「PENTAGON」シンウォン、膝の負傷で活動中断…当分の間は9人体制で活動

「PENTAGON」シンウォン、膝の負傷で活動中断…当分の間は9人体制で活動

韓国新人アイドルグループ「PENTAGON」のメンバー、シンウォンが膝の負傷により、活動を中断することがわかった。

CUBEエンターテインメントは24日午前、報道資料を通じて「CUBE所属のグローバルボーイズグループPENTAGONのメンバー、シンウォン君が右膝のじん帯を負傷し、しばらくの間放送活動を中断することをお伝えします。シンウォン君の突然の負傷の知らせをPENTAGONを大切にしてくださる多くのファンのみなさんにお伝えすることになり、所属事務所としても非常に残念で申し訳ない気持ちです」と伝えた。

続けて「シンウォン君は去る22日、NAVERVアプリ『PENTAGON教科書3時限−ピンポンの道』放送中に右膝の痛みを訴え、その後緊急で近くの病院へ行き、診療や治療を受けました」とし「病院側の診療結果、幸い大きな負傷ではないものと把握されました。しかし、なるべく無理な運動や移動はせずに、治療を並行しながら経過を見守ろうという病院側の勧めと共に、何より完全な状態での膝の回復が最優先であるとの弊社の判断でシンウォン君はしばらくの間、活動を中断させることにしました」と説明した。


CUBEは「右膝の状態があまり良くない中でも、シンウォン君はファンの皆さんに会うという意思で23日に行われた非公開ファンサイン会には松葉杖をついて参加しました。今後、シンウォン君の放送活動復帰は病院治療の経過と健康状態に応じて、今後お話するようにします」と明かした。

最後に「シンウォン君を大切に思ってくださるファンのみなさんに申し訳ない気持ちをもう一度お伝えし、健康が回復した後、明るい姿でファンのみなさんに会う計画であることをお約束します。また、シンウォン君の健康が回復するまでPENTAGONは当分の間、9人体制で活動することをお伝えします」と述べた。

WOW!korea提供

2016.10.24

blank