「取材レポ」CODE-V、“ファンのみなさんに出会えたことがミラクルです”「オフィシャルファンクラブ『MIRACLE』発足 5th Anniversaryワンマンライブ」開催

5f7a7097

日本で精力的に活動をしている韓国の実力派ダンスボーカルグループ「CODE-V(コード・ヴイ)」が10月2日(日)、東京・中野サンプラザにて、ファンクラブ発足5周年を記念した「オフィシャルファンクラブ『MIRACLE』発足 5th Anniversaryワンマンライブ」を開催しファンとの特別な時間を設けた。

5f7a6982-15f7a70145f7a7023036_bl6a7520

ライブは、現在入隊中のソルのビデオメッセージというサプライズな演出からスタート。
「僕も皆さんに会いに行きたかったのですが、残念ながら参加できません。今日のライブは僕の分まで楽しんでくださいね」とメッセージが流れ、ファンの心を一気に掴んだ。「GO!」のイントロが流れると、ブルーのスーツに白のシューズ姿のメンバーが横一列になって登場。エンジン全開のメンバーに応えるかのように客席は一瞬にしてブルーのペンライトで染まった。「今日は僕たちCODE-Vのミラクル(ファンクラブ名)5thアニバーサリーワンマンライブにお越し頂き誠にありがとうございます。

161002_code-v_nalaw 161002_code-v_rui5f7a7074

僕たちはCODE-Vです」と決めポーズのVサインを作りながら元気にあいさつ。ナロ、ウシク、ルイがお決まりのフレーズで自己紹介を終えると、サンウが「リーダーのサンウでございます。今日来て下さったミラクルの皆さんも、まだミラクルじゃないけどこれからミラクルになる皆さんも大好きだよ~」とテンション高めなコメントを発すると、メンバーから「今日、どうしたの?」「テンション高いね」「いいね」などの総ツッコミが。「自分はあんまりキャッチコピーがないから、今日は必死に考えてきたんだよ~」と照れ笑いをするサンウ。そして最後となったテフンは「皆さんこんにちは~」とにっこり・・・したかと思うと次の瞬間「何だよ!」とまさかのツンデレのあいさつ。これにもメンバーから「お前が何なんだよ!」と総ツッコミが入るという、まさにノリツッコミの漫才のような掛け合いにファンは大笑い。サンウから「そしてもう1人メンバーがいますよね?」と話すと、「あれ、僕たちのメンバー?」「メンバーだと思うよ?」「本物はあんなにブスじゃなくて、かっこいいよ」「入隊中だからおしゃれできないから」「まぁどうしようもないよね」と先程のビデオメッセージで登場したソルについて言いたい放題(笑)「もうすぐ除隊して帰ってきますので、そうしたら6人でのCODE-Vを楽しみにしていてくださいね」と締めくくるとファンからは拍手が沸き起こった。

161002_code-v_sangwoo 161002_code-v_woosik 161002_code-v_taehoon

ファンからのリクエストを元に構成されたセットリストで進んだ今回のライブ。韓国語バージョンでの「正直に言うよ」、「仲直りしないで」、日本プレデビュー曲の「Addiction~君なしには、生きられない」、日本メジャーデビュー曲「君がくれたもの」などを立て続けに披露した後、ウシクから「CODE-Vといえば、やっぱりハーモニーかなと思っています。5周年という特別な日なので、次の曲はアカペラで歌いたいと思います」と言い「Song for you」と、ラップとビートボックスのアレンジが施されたSMAPの「夜空ノムコウ」を披露。静まり返った会場に5人のハーモニーだけが響きわたり、会場を包み込んだ。ファンはペンライトを振ることも忘れるほどステージに集中し耳を傾け、最後は惜しみない拍手を送った。(2ページに続く)

2016.10.04

blank