俳優パク・ボゴム主演「雲が描いた月明かり」のMVが100万ビュー突破

%ec%82%ac%eb%b3%b8-201609151624771031_57da4d587ce7b01

KBS 2TVのドラマ「雲が描いた月明かり」のミュージックビデオも話題の中心にある。
15日午後4時、動画専門サイトYouTubeを基準で、GUMMY(コミ)が歌う「雲が描いた月明かり」のミュージックビデオが100万ビューを越えた。5日に公開されたこのミュージックビデオは、「Bugs!」の公式チャンネルでネットユーザーの爆発的なアクセスが続いた。

映像には、ホン・ラオン(キム・ユジョン)の独舞シーンとこれを見たイ・ヨン(パク・ボゴム)のまなざしが描かれている。キム・ユジョンとパク・ボゴムの本格的なロマンスの前に視聴者をドキドキさせたシーンがたくさん盛り込まれ、曲が持つ雰囲気をいっそう高めてくれる。
パク・ボゴムとキム・ユジョン主演の「雲が描いた月明かり」は、同時間帯で視聴率1位を記録して毎回話題を集めている。

2016.09.16

blank