『コン・ユ10周年記念公演』 日本武道館にて開催!!

 

今年俳優生活10周年を迎えた日本でも大人気のコン・ユが福岡、愛知に引き続き2011年12月12日、武道館にて「コン・ユ10周年記念公演」を開催した。

gong yoo武道館7000人の大歓声の中登場したコン・ユは「お久しぶりです!」と日本語で挨拶。会場一杯のペンライトの輝きにコン・ユは感嘆の声で感動を表した。そして、日本では象徴的な舞台である武道館に立ち光栄であり、子供の頃から俳優を夢見たわけでなく偶然進んだ俳優の道、ファンの皆さんの応援があってこそ、こうして10周年を迎えることが出来たと述べた。

第1部は10年を振り返るトークコーナー。10年で16作品に出演したコン・ユはこれまでの年月を4期に分類し、映画のタイトルをつけて紹介。1期はデビューから2003年までを、夢を叶えてスターになって行くストーリーに自分を重ねて『コヨーテ・アグリ』2期は映画『同い年の家庭教師』で映画デビューの頃、青春の悩みを描いた『痛いほどきみが好きなのに』3期は前だけを見つめて突き進んでいて、俳優を続けるべきか葛藤した頃の『トゥルーマン・ショー』

gong yoo4期は『(500)日のサマー』、映画『あなたの初恋探します』への出演のきっかけとなった作品。今だから告白できるが、辛い時期もあったこの10年を乗り越えられたのも皆さんのお陰であると改めて感謝の言葉を述べた。

また、コン・ユとファンが選ぶ人気名場面ベスト3を発表。キス・シーンやベッド・シーンやラブ・シーンが選ばれると、みなさんに喜んでいただけるなら、これからもこういうシーンを撮らなければいけませんね、いいですか?と茶目っ気たっぷりに応え、会場を沸かせた。

gong yoo続いて最新作映画『トガニ(原題)』については、韓国全土を驚愕させた実際の事件を元にした同名のベストセラー小説を映画化したもので、誰にでも起こることが有りうる話を映画化、ぜひ観て欲しいとアピールした。今年韓国で470万人以上を動員した大ヒット作『トガニ(原題)』は2012年夏、日本公開予定。

第2部はライブコーナー。親交のあるMyQ、オクサンタルピ、パク・チユンが韓国よりゲストとして登場。日本限定発売コン・ユ1stミニアルバムの歌も披露。甘い歌声でファンを魅了し、ゲストとのデュエットやトークで会場も盛り上がりを見せた。最後に「今年10周年を迎え、これからも、俳優として、一人の人間コン・ジチョルとしても、皆さんをがっかりさせずに、素敵な俳優として皆さんのそばにいることを約束します」と語り、『そばにいるから』を熱唱した。

アンコールで再度登場したコン・ユは『僕のひとつ』を熱唱し、サランへ、サランヘとファンに熱くメッセージを残し、イベントは幕を閉じた。ファンの期待にいつも応え、気さくで人間味のあるコン・ユ。これからも益々魅力ある俳優としての活躍を大いに期待したい。

 

gong yoogong yoo

 

 

写真:©CJ Media Japan

■コン・ユ ジャパンオフィシャルファンクラブ ~With YOO~
http://gong-yoo.jp
問合せ先:コン・ユ ジャパンオフィシャルファンクラブ事務局 mail : gong-yoo@cjmj.jp

<ファンミーティング放送情報>
12/9に開催された愛知公演の模様を、 韓国100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」(www.mnetjapan.com)にて独占放送!!
・「コン・ユ10周年記念公演」 2012年2月11日(土)午後11:00~0:00

<関連番組情報>
・「コン・ユ ファンミーティング2010 With YOO」 2012年2月11日(土)午後8:00~9:30
(2010年2月28日に横浜で開催された除隊後初の来日ファンミーティングの模様を再放送。)
・「コン・ユ ファンミーティング in 大阪」 2012年2月11日(土)午後9:30~11:00
(2010年12月3日に大阪で開催されたファンミーティングの模様を再放送。)

<ファンミーティングDVD発売決定情報>
・ファンミーティングDVD 2012年春 発売決定!
12/7福岡、12/9愛知、12/12武道館公演のツアーメイキング映像がたっぷり収録予定。
詳細が決定次第、ファンクラブ~With YOO~サイト(http://gong-yoo.jp)にて発表。

 

2011.12.12

blank