T-ARA日本デビューシングル『Bo Peep Bo Peep』発売記念!ミニLIVE&ハイタッチ会開催!!

 

T-ARA韓国7人組ガールズグループT-ARA(ティアラ)が9月28日待望の日本デビューを飾った。初日オリコンデイリーシングルランキング 1位を記録した同日、神奈川・ラゾーナ川崎で、日本デビューシングル『Bo Peep Bo Peep』リリース記念イベントを開催した。会場は過去最高となる1万6000人を動員し、この日最初に訪れたファンは早朝4時から並ぶほど、T-ARAのデビューを待ちに待った熱気で溢れた。

会場は「T-ARAコール」の大歓声の中、ミニライブがスタート。
日本デビューシングルの「Bo Peep Bo Peep」、カップリングの「LOVE ME! ~あなたのせいで狂いそう~」を披露した。T-ARAといえば、ねこ耳とグローブ、しっぽを着けてのキュートな衣装で踊る“ねこダンス”が有名。会場でもキュートでセクシーなダンスでファンを魅了し、ファンもねこダンスを一緒に踊り、会場のボルテージは一気に上がった。

ボラムは「デビューの日に、日本のファンに会えてうれしい」とコメント。そしてたくさんのファンに会えてうれしい、ありがとうと全員でファンにお礼のメッセージを送った。ライブ後にはCD購入者を対象とした抽選のハイタッチ会が行われ、メンバーは当選した1400人のファンからの熱い思いを受けながら、ひとりひとりと笑顔で楽しんだ。

同イベントは、9月30日(金)に愛知・アスナル金山、10月1日(土)に大坂・あべのキューズモールと福岡・マリノアシティ福岡でも開催され、全国4か所でねこダンスフィーバーが繰り広げられた。日本全国にねこダンスが繰り広げられそうな、今後のT-ARA旋風に期待が高まる。

 

T-ARAT-ARA

 

 

T-ARAT-ARA

 

 

写真提供:EMI Music Japan

2011.09.28

blank