「BLACKPINK」、チャート1位+映像100万ビュー…まさに“怪物新人”

「BLACKPINK」、チャート1位+映像100万ビュー…まさに“怪物新人”

韓国ガールズグループ「BLACKPINK」のデビュー・ダブルタイトル曲「WHISTLE(口笛)」が再び、デイリーチャートの1位を獲得した。

音源公開から12日目の今日(19日)、「WHISTLE」が再びメロン、モンキー3、ネイバーミュージックの3つの音楽配信サイトデイリーチャートで1位を記録し、存在感を示している。「BLACKPINK」は新人にも関わらず、音源チャートで着実に頂上に達し“人気ロングラン”中だ。

「WHISTLE」は最近公開された振り付け練習映像にも関心が寄せられている。18日に公開された映像は一日で109万2411再生回数を記録し、100万ビューを突破した。振り付けは世界的な振付師JONTE’ら4人が参加し、K-POPファンからは美しくも洗練されたと好評だ。

さらに「BLACKPINK」は海外14カ国のiTunesで1位、米・ビルボードのワールドデジタルソングチャートで1位、2位、中国最大の音楽配信サイト・QQミュージックでK-POP週間チャート1位、2位など、異例的な記録を出し続けている。

WOW!korea提供

2016.08.19

blank