Block Bパクキョン&俳優キム・ジソク、ついに「イケメンブロマンス」に出演

article (2)

人気アイドルグループBlock Bパクキョンと俳優キム・ジソクが、「イケメンブロマンス」で再会した。
25日放送界によると、パクキョンとキム・ジソクは24日に行なわれたMBCのウェブ(Mbig)のバラエティ番組「イケメンブロマンス」の収録に臨んだという。一日中行われた収録でふたりは、ソウル新沙洞(シンサドン)などを歩き回りながら仲のいい様子をアピールしたという。

パクキョンとキム・ジソクは、tvNの「脳セク時代-問題的な男」に一緒に出演して親しくなったという。パクキョンは「イケメンブロマンス」の収録の前日、ソウルにあるソンアムアートホールで開催されたキム・ジソクのファンミーティングにもサプライズでゲスト出演した。キム・ジソクは、「問題的な男」の出演陣とともに4月のBlock Bのコンサートを訪ねたことがある。

過去の放送では、公開しきれなかったふたりの友情ストーリーが「イケメンブロマンス」を通じて描かれる予定だ。今年、ソロ曲「自責の念」を発表したパクキョンと、最近tvNドラマ「また、オ・ヘヨン」で沢山の声援を受けたキム・ジソクの本格的な「ブロマンス」が期待される。
また「イケメンブロマンス」は、今まで知られていなかった芸能界の「男同士」の親友たちを発掘するプログラムだ。

2016.07.25

blank