日本デビューイベント!「ジュノ JAPAN 1st SHOWCASE 2010 in TOKYO」開催

 

スターの階段を駆け上がっている韓国出身アーティスト・ジュノが4月18日(日)東京・JCB HALLにて日本デビューイベント<ジュノ JAPAN 1st SHOWCASE 2010 in TOKYO>を開催した。

ジュノ

ジュノは日本で大人気の『東方神起』のメンバー・ジュンスの双子の兄で2009年韓国でのCMを気に芸能界入りを果たし、その活動の場を中国へと広げ、中国語のシングル曲『我愛』(I Love You)を発表した。

2010年3月28日、日本より一足早く北京でデビュー・シューケースを行い、中国で本格的な歌手活動をスタートさせた。

公演チケットは本公演、追加公演ともに即日完売、計4600人を動員し日本デビューを飾るに相応しいものとなった。

18時、中国のショーケース映像がスクリーンに映し出されイベントがスタートした。一瞬、暗転となった場内からダンサーを従えジュノが登場した瞬間、会場は総立ちになり、大歓声に包まれた。

持ち前の歌唱力で『Nothing to Lose』(韓国語バージョン)を歌い、187cmの長身と野球で鍛えた体でのダイナミックなダンスパフォーマンスでオープニングを飾った。

ジュノは微笑み、会場の声援に「こんにちわ。よろしくおねがいしま~す」と満面の笑みで日本語で応え「こんにちわ ジュノです。こんなにたくさんのファンの方に来て頂きどうもありがとうございます。本当に嬉しいです」とあいさつした。

続いて、『お姉さんは僕の恋人だから』(イ・スンギ)、『ジャスト・ワンス』(ジェームス・イングラム)の2曲を歌い上げた。

スクリーンには<ジュノのこれまで>の映像が映し出され、時々写るジュンスの姿に会場は大興奮となった。

ジュノ・コールで再登場し、 トークコーナーでは家族で行ったカラオケの話になり、「母親と弟(ジュンス)が本当に歌が上手だ」と語り、また「短い期間で歌手になるための準備した為、少し無理をして体調を崩してしまい大変だった」とデビュー前のエピソードを明かした。

ジュノ ジュノ

ファンからの質問コーナーで

ジュノはどんな中学生だった?

「中学生のときは弟とよくいたずらをしてました。その時から野球をはじめて、毎日野球をしてました。」

自分を一言で表現すると○○な男 には?

「自分の口からはいうのは恥ずかしいです。(笑)馬のような健康な男です。いつも走り回っていたので馬といいました。(笑)」

一番のキメ顔を見せてください 3.2.1アクション!でカッコイイキメ顔を見せてくれたジュノに大爆笑となった。

イベント中盤、スクリーンにはジュンスの映像が・・・ 音楽が流れスクリーンの中からジュンスが登場すると会場内の空気が一変し、客席からは悲鳴にも似た歓声上がり大興奮に包まれた。

ジュンスは『ザ・グレイテスト・ラブ・オブ・オール』(ホイットニー・ヒューストン)を熱唱し、『東方神起』ジュンスの変わらない人気と歌の実力を証明した。

「ジュノ兄貴を応援する為に来ました」「袖でステージを見ていて僕自身も緊張したが、頑張っている姿が素敵だった。ジュノもカリスマを持つようになって僕は負けたと思った」と ステージの感想を述べたジュンス。

ジュンスに呼ばれ再び登場したジュノはジュンスとハグしあいお互いを称えた。

日本では初共演となるジュノとジュンスの貴重な2ショットに会場も最高潮に達した。

ジュンスは「兄」としてのジュノに対し「二卵性の双子だが、双子ということを忘れるほど、本当に『お兄さん』だと感じる。そして感謝しています」と語り、 ジュノから「弟」ジュンスに対しては「弟は一緒にいるときは本当に弟らしい弟。(笑)いつも僕によくしてくれる。歌手としては大先輩なので尊敬しています。」と語った。

けんかをしたことがないという仲の良い2人だが歌手の「先輩」となるジュンスが「後輩」ジュノに「ステージに立つときは『自分は世界で1番』だと思うこと!それがアーティストだ。 兄貴は誠実に今までどおりすれば大丈夫」とアドバイスとエールを送ると、ジュノは「ジュンスのおかげで、今日、このステージに立てる。ありがとう」と感謝の言葉を忘れなかった。

福山雅治の『milk tea』、『I LOVE YOU』、『Nothing to Lose』(中国語バージョン)を熱唱してイベントは終了した。 イベント終了後ハイタッチ会が行われジュノを身近に感ることのできる貴重な機会に参加できたファンは一生の思い出になったことだろう。

ジュノ ジュノ

<本イベントの模様はジュノの来日に密着した独占映像と共に> 番組『「ジュノ First Impact」~独占密着!

初来日スペシャル~』として「スカパー!HD:Ch.190」「スカパー!:Ch。180」「スカパー!e2:Ch.800]にて 5/29(土)22:00~ほか、にて放送!

ジュノ ジュノ

2010.04.20

blank