「ZE:A」ジュンヨン、ソロアルバム発表へ 「チャンスが訪れてうれしい」

「ZE:A」ジュンヨン、ソロアルバム発表へ 「チャンスが訪れてうれしい」

韓国アイドルグループ「ZE:A」のリーダーであり、DJ ZE:Aftertとして活動中であるジュンヨンがソロアルバムを発表することがわかった。

26日、所属事務所スター帝国側は「ZE:AとユニットZE:A J(ケビン、ヒチョル、ドンジュン)のソロプロジェクトに続き、来る28日深夜リーダージュンヨン(ZE:A)のソロ曲『TOO LATE』が含まれているソロアルバムが公開される予定だ」と伝えた。

ジュンヨンのソロアルバムは韓国と日本で同時に発売される予定で、ソロ曲「TOO LATE」を含む、イントロ「Birth」と収録曲「For My Lady(Feat.ENAN)」など全3曲が収録されている。特に今回のアルバムはジュンヨンが所属している作曲チーム「SUPERMARKET」が作詞、作曲、プロデュースまで一緒に作業したアルバムで、より注目を集めている。

「TOO LATE」はデビュー後、ジュンヨンが初めて披露するバラードで、愛する女性を忘れることができず、友人のように過ごせない男の苦しい気持ちを表現した曲だ。ジュンヨンの切ないボーカルに会うことができ、フィーチャリングには作曲チーム「SUPERMARKET」のプロデューサー、パク・サンジュンが共に息を合わせた。

ジュンヨンンは「最善を尽くして作ったアルバムであるだけに、多く方々にぜひ聞かせたかった。このような良いチャンスが訪れてとてもうれしい」とし、「28日に公開されるソロアルバムはデビュー後、新しく挑戦するジャンルであるだけに多くの方々が驚くようだ」と伝えた。

WOW!korea提供

2016.05.26

blank