「SHINee」オンユ、俳優ソン・ジュンギに慰められたエピソードを番組で明かす

「SHINee」オンユ、俳優ソン・ジュンギに慰められたエピソードを番組で明かす

オンユ(SHINee)が俳優ソン・ジュンギとのエピソードを番組で明らかにした。

17日に放送されたKBSのバラエティ番組「町の芸・体・能」には、オンユが応援にやってきた。ドラマ「太陽の末裔」に出演後、“オバサン”ファンが急増したと明かし、人気を実感しているという。

続けて「初回放送を待っていたが、僕のシーンが全て編集でカットになっていた。その時、ソン・ジュンギ先輩が『僕もそういうことがあった。元気出せ。僕たちはもう撮影を終えているから、視聴者の立場でドラマを楽しもう』と言ってくれた。あの時、改めていい先輩だと感じた」と語った。

WOW!korea提供

2016.05.18

blank