ユン・シユン、「1泊2日」で知られざる卓球の実力を発揮

ユン・シユン

KBS2バラエティー番組「1泊2日」の新メンバー、ユン・シユンが「キム・タック」の名誉を懸け、メンバーたちと「卓球(韓国語でタック)真剣勝負」を繰り広げる中、制作陣が期待を高めた。
制作陣は15日、「ユン・シユンの卓球の実力にメンバーはもちろん、見守っていた制作陣も驚いた。初めて視聴者に卓球の実力を披露するユン・シユンの意欲にあふれる姿を番組で、ぜひ確認してほしい」と求めた。
ユン・シユンは水風呂に入ることを賭け、チームバトルで行われた卓球対決において、「信じてください! 僕を信じればいいです」とポジティブなオーラ―を発揮し、同じチームのDefconnとチョン・ジュニョンをリードし、現場を笑いの渦に包んだという。
しかし、終始明るいオーラを漂わせていたユン・シユンは、キム・ジノのネチネチとした身振りに顔を真っ赤にし、勝負への欲を燃やしたと伝えられ、果たして、ユン・シユンが論外だと思っていたキム・ジノとの卓球対決で、カッコよく勝利することができるのか、期待が高まっている。

2016.05.15

blank