話題の『イ・ジェファン1st Valentine Fan Meeting 2010」開催!

 

2月12日東京・TOKYO FM HALLにて『イ・ジェファン1st Valentine Fan Meeting 2010」 が開催された 。

イ・ジェファン

SBSの大ヒットドラマ『妻の誘惑』のミン・ゴヌ役で出演、ソフトな雰囲気で人気急上昇!

また、昨年11月まで放送されていたKBSドラマ『姫が帰ってきた』と次々に話題作に出演した。

2009年6月 ミニアルバム『眠り姫』をリリースし、イ・ジェファン、ファン待望のファンミーティ ングの開催となった。

椅子の上にイ・ジェファンのサインと挨拶文が書かれたカードが置かれており、ファンの気分は最高潮に。

ミニアルバム『眠り姫』の中の1曲「雨のち晴れ」を披露。彼の甘い歌声に魅了されながらファンミーティングは開始され、「とても緊張していますが、皆さんと早くお会いしたいと思っていました。」と挨拶した。

昨年大ヒットしたドラマ『妻の誘惑』の出演のきっかけは?

「監督さんが以前出演した ドラマ『ただ いま恋愛中』も手がけていて、監督さん自らお誘いがあり、ドラマの内容より監督さんを信頼して引 き受けた」と出演を決めたエピソードを語った。

初めて台本を読んだ時はあまり感じなかったが、回を重ねるにつれドラマの展開に自分自身驚いたそうだ(笑)

「ミン・ゴヌはとても真面目過ぎる人だと思った。一人の人を愛する事は同じですが、 僕は普通ですよ。悪い人じゃないですよ!」と笑顔で答え、会場の笑いを誘っていた。

「演技の幅を広げるという意味でも、悪人にも興味があり機会があれば演じてみたい」 『帰ってきたプリンセス』では、「2人女性の間で揺れ動く男性役で、コミカルな作品 になっている。 このドラマは今までで、一番私と年の差がある役で、共演のファン・シネ、オ・ヨンスの大先輩は怖い と思っていたが、とても楽しい明るい雰囲気で撮影できた。今までにないキャラクターです」と楽しげに話てい た。日本ではこの5月には放送が開始されるという。

年上キラーと言われているが?

「その人が好きで年の差は関係な いです」と笑顔で話すジェファンに会場はうなずき優しい頬笑みが溢れていた。

CD、ミニアルバム「眠り姫」、自身がいつも使っているという香水の香り付キャップ、セーター、マフラー等の抽選会もありファンにはたまらないプレゼントとなった。
○×ゲームでは、勝ち残った人に希望の物にサインをするというサプライズに大いに盛り上がり、ファンは思い思いにCDや携帯電話にサインを希望した。
最後に勝ち残った人が洋服にサインを希望すると驚き、「初めてです」と照れながらも笑顔で応じていた。

「青い夜」「君を愛するため」の2曲を熱唱!綺麗な日本語の発音は素晴らしく、韓国で個人レッスンを受けていると言う。 チョコレートのプレゼント、握手と2ショット写真付と素のイ・ジェファンと触れ合うことができたファンミーティ ングとなったことだろう。

ドラマ『帰ってきたプリンセス』の日本での放送はイ・ジェファンバージョンの主題歌に なるという。 人気作曲家の菅野祐悟氏のプロデュースによる作品だそうだ。この日は特別に自身が韓国語に訳した『いとしいままで』を初披露した。 彼の声とピュアな雰囲気がとて もマッチし爽やかな曲になっている。 最後に、ファンに感謝の言葉を述べValentine Fan Meetingは幕を閉じた。

イ・ジェファン イ・ジェファン

 

イ・ジェファン

イ・ジェファン オフィシャルファンクラブ

お問い合わせ  有限会社 BLESS TEL 03-5452-1122

E-MAIL info@angelique-net.jp

日本デビューアルバム『眠り姫』
2009.6.10 RELEASE

01.眠り姫(日本盤DVD「その夏の台風」エンディングテーマ曲)

02.赤と黒

03.雨のち晴れ

04.Yes-No

05.SUMMER GRASS

06.青い夜~Blue Light~

07.君を愛するために (全7 曲収録)

定価¥2,500 ( 税込) PIPELINE RECORDS

 

 

2010.02.18

blank