「取材レポ」ワールドプリンス!チャン・グンソクがファンに愛と楽しさ満載の感動百倍プロポーズ!

「2014 チャン・グンソクのプロポーズ」と題したファンミーティングが、2月8日(土) ソウル・オリンピック公園オリンピックホールで開催された。

チャン・グンソクは、率直な本音とファンへの愛情たっぷりトーク、そして感動的な熱唱で魅了し、さらにパワーアップした魅力をぞんぶんに振りまき、一瞬も見逃すことができないステージで“今日も全世界のファンに向けて無限に直進中”とアピールし、3千人を超すファンを完全に魅了した。

140210 - [   ]        1

今回は韓国内で4年ぶりのファンミーティングだけに、ファンと一緒にキャンプ場に遊びに来たような楽しくエキサイティングな舞台演出などもファンへの思いをチャン・グンソクが自身が直接企画。

会場はスタート前から熱狂的な雰囲気に包まれた。

特に「Beginning 2014 with you」というコーナーでは、スタイル、タイム、ムービーなど、12のキーワードをもとに普段の本人の生活と考えを率直に打ち明け、ファンと深く心を交わした。

140210 - [   ]        2

また、チャン・グンソクはトークと歌が結合したミュージックトークを披露。

韓国などアジアを越えてトルコ、イスラエル、フランスなど世界各国から集まったファンを興奮のるつぼに引き込んだ。

そして直接作詞・作曲した楽曲「Love Letter」をはじめ、「Like a Movie」、ファンたちを応援するための楽曲「Save Me」や「Turn Off」などを熱唱し、ファンに感動を与えた。

140210-1JKS

何よりチャン・グンソクは、アンコールステージでファンに甘いプロポーズをするなど客席の女心をしっかり掴み、熱く盛り上げた。

白のタキシードを着て「僕と結婚してくれる?!」というコメントと共に再びステージに上がったチャン・グンソクはプロポーズソングを熱唱し、ファンの応援に応えた。一度のアンコールステージにも熱気が簡単に収まらないと、彼は躊躇せずステージに再度登場し、2時間30分超に渡ってファンへの限りない愛情を表現した。

同日のファンミーティングには日頃からチャン・グンソクと特別な友情関係をアピールしているグループJYJのメンバー、ジェジュンがステージにサプライズ登場し、歌をプレゼントした。これにチャン・グンソクはキュートなエプロンをして料理の実力を発揮し、美味しい料理をご馳走する姿で親近感を与えた。

 140210-JKS

チャン・グンソクはファンミーティングを終えた後、「こんな時間を頻繁に持つべきだと思いながらもなかなかできなくて、とても申し訳ない気持ちだった。今日の大切な出会いを通じて僕がファンのみなさんにたくさん愛されていることをもう一度感じることができたし、多くの力を得た。本当にありがたく感謝する。いつも僕を信じてくださって、応援してくださっている分、責任を持って選択して行動し、これからも最善を尽くして一生懸命にまっすぐに直進する」と溢れる思いを伝えた。

 

ファンミーティングを訪れたファンは「チャン・グンソクがファンをどれだけ大事に考えているのかを知ることのできる場となった。彼と近くでともにする時間を持つことができて幸せだった」「私たちの心をよく分かってくれていつも本当にありがとう」「プロポーズに本当に感動した。うなぎ(チャン・グンソクファンの愛称)と一緒にずっと直進しよう」などの反応でチャン・グンソクへの感謝の気持ち熱くを表した。

 

140210-2JKS

一方、チャン・グンソクは「2014チャン・グンソクのプロポーズ」ファンミーティングを控え、現場を訪れたファンたちにプレゼントするため直接書いた招待状とチョコレートを一つひとつ自分で包装してファンへの限りない愛情をアピールし、深い“ファンへの思いやり”を心から表した。

 repoソウル naomi.F

*写真提供 : Tree J Company

 

2014.02.12

blank