John-Hoonの数学エッセイ、海外6か国で出版へ

John-Hoonの数学エッセイ、海外6か国で出版へ

韓国歌手兼俳優John-Hoon(キム・ジョンフン)の数学エッセイが海外で出版されることがわかった。

所属事務所側は19日「John-Hoonがことし初めに出版した『キム・ジョンフンの数学エッセイ』が、海外6か国で翻訳出版が確定した」と伝えた。

韓国で最大の書店である教保文庫でことし2月、自然科学部門ベストセラー4位に選定されており、その後John-Hoonの活発な活動を注視していた中国や台湾、香港、マカオ、シンガポール、マレーシアなどからラブコールが相次ぎ、先に6か国で現地の言語で出版を確定した。

この他にもタイやベトナム、インドネシア、日本でも著作権輸出を肯定的に検討中であり、追加の海外輸出国がさらに増える見通しだ。

これについて出版業界の関係者は「一般的に写真集などの海外著作権輸出は多様におこなわれるほうだが、数学エッセイが売れたのは今回が初めてだ」と伝えた。

一方、John-Hoonは来る5月にニューシングルを発売する。

WOW!korea提供

2016.04.19

blank