ドラマ「アジョシ」Rain、イ・ミンジョンに「僕は通りすがりの人だ」

≪ドラマNOW≫「アジョシ」Rain、イ・ミンジョンに「僕は通りすがりの人だ」

※ネタバレになる内容が含まれています。

6日に放送されたSBSドラマ「帰って来てください、アジョシ」13話では、ダヘ(イ・ミンジョン)がヘジュン(Rain)に「揺れた。ヨンス(キム・イングォン)さんに似ていたから揺れたのか、イ・ヘジュンという人に揺れたのか自分でもわからない」と正直に言う姿が描かれた。

ダヘは「考えてみたら、ヘジュンさんの中にヨンスさんを探そうとしていたのかもしれない。後でヨンスさんに会ったら、揺れたことを怒ってもらうつもりだ。これ以上はもうダメだ。私はヨンスさんを愛しているから」と言った。

ヘジュンは笑いながら「ありがとう。そう言ってくれて」とし、「これで十分だ。苦しまないでくれ。旦那さんも理解してくれるはずだ」と答えた。続けて「僕はただ通りすがっただけで、シン・ダヘの人生に何の影響もない人だ。僕が少しでも慰めになったなら、それで満足だ」と言った。

ダヘは「発つ日まではいていい。その代わり、それ以降は二度と会うことがないようにしてほしい」と言った。ダヘが席を立つと、ヘジュンは「心配するな、それは」とあの世への帰還を準備した。

WOW!korea提供

2016.04.07

blank