宮崎駿監督の『崖の上のポニョ』今日韓国公開・・・前売り率1位独占

宮崎駿監督の新作『崖の上のポニョ』が、各種オンラインサイトで、前売り率1位を独占している。


『崖の上のポニョ』は18日午前現在、映画館入場券統合コンピュータ・ネットワーク前売り順位で、占有率25.14%で1位にランキングされ、週末ボックスオフィス1位の『スピードオーバー・スキャンダル』(19.11%)を抜いた。

また17日発表された前売りサイト・メックスムービー前売り順位でも25.75%で、1位を記録した。同日公開されるファンタジーアドベンチャー『センター・オブ・ジ・アース(韓国題:失われた世界を探して)』は、19.83%で3位だった。この他にも『崖の上のポニョ』はチケットリンク、インターパーク、イエス24、Cizleなどオンライン前売りサイトで、すべて1位を記録した。

『崖の上のポニョ』は日本アニメーション界の巨匠・宮崎駿監督が4年ぶりに制作したアニメーションで、魚の少女と人間の少年の愛の物語を描いている。[写真=ジブリ]

2008.12.18

blank