「少女時代」ユナ、中国で視聴率の女神に!

「少女時代」ユナ、中国で視聴率の女神に!

韓国ガールズグループ「少女時代」ユナが中国で視聴率の女神に浮上した。

去る3日、中国・湖南衛星テレビを通じて放映を開始したユナ(少女時代)の中国初ドラマ「武神・趙子龍」は放送初日全国視聴率1.73%を記録、同時間帯の衛星チャンネル視聴率1位にあがる底力を誇示した。中国で全国視聴率1%突破は成功した番組であり、人気作と評価される基準であるだけに、現地でも多くの愛を受けているユナの人気と影響力を立証した。

「武神・趙子龍」は中国小説「三国志演義」に登場する英雄、趙子龍の物語を扱った歴史ドラマで、個性の強い人物たちが繰り広げる戦争、愛、成長の物語を込めている。ユナはずば抜けた美貌と陽気な性格を持ったヒロイン役で出演。趙子龍を愛しているがその後、自分の父親を殺した人物が趙子龍であることを知り、混乱するキャラクターを熱演している。

演技力とスター性を兼ね備えた中国のトップ俳優として評価される林更新(ケニー・リン)と息を合わせており、韓国と中国のトップスターの出会いで放送前から高い関心を集めていた。今回のドラマは中国の有名監督ディン・ヤングオ(丁仰国)監督と、国建勇・武術監督が共同で演出を務めており、作品の完成度をより一層高め、現地の視聴者を引き付けるのに十分である。

WOW!korea提供

2016.04.05

blank