映画「鬼郷」出演のチェ・リ、ULエンタと専属契約

映画「鬼郷」出演のチェ・リ、ULエンタと専属契約

韓国映画「鬼郷」に出演した女優チェ・リが、ULエンターテインメントと専属契約を結んだ。

所属事務所ULエンターテインメント側は5日、「フレッシュなマスクと演技で期待を集める女優チェ・リと専属契約を結んだ。彼女を初めて見たときから、無限の可能性を感じていた。今後、映画やドラマなど幅広い演技活動を展開できるようにバックアップを惜しまない」と明かした。

チェ・リは、慰安婦問題をテーマにした映画「鬼郷」に出演し、注目を浴びた女優。多くの芸能事務所よりラブコールを受けていたが、演技に対する真剣な歩みと俳優たちを思うマインドに惹かれ、ULエンターテインメントを選択したと伝えられている。

一方、同事務所にはチョン・テウやファン・ボラ、ペク・スンヒョンらが所属しており、俳優(女優)専門のマネジメント会社だ。

WOW!korea提供

2016.04.05

blank