俳優パク・ソジュン、Ara、パク・ヒョンシク(ZE:A)、初のシナリオリーディング開始!「花郎 」

article (1)

「花郎(ファラン):ザ・ビギニング」の情熱いっぱいの初のシナリオリーディングの現場が公開された。
100%事前製作のドラマKBS2「花郎(ファラン):ザ・ビギニング」は、3月初に2度シナリオリーディングを行った。シナリオリーディングの現場には、パク・ウニョン作家、ユン・ソンシク監督を含む製作サイドとパク・ソジュン、Ara、パク・ヒョンシク(ZE:A)、チェ・ミンホ(SHINee)、ト・ジハン、チョ・ユヌ、キム・テヒョン(防弾少年団V)、キム・ジス、チェ・ウォニョン、キム・チャンワン、キム・グァンギュ、ユ・ジェミョンなどの俳優が集まって息を合わせた。

この日俳優たちは、各自のキャラクターに没頭した熱い雰囲気を醸しだし、実際の撮影現場を彷彿とさせてドラマでの俳優たちの演技を期待さけた。
「花郎(ファラン):ザ・ビギニング」の関係者は、「2度のシナリオリーディングを通して製作サイドと俳優たちが、お互いの感覚やシナジーを確認することができた。「真剣さと面白さ」を行き来するエピソードと、一瞬も退屈するひまがない台詞で4時間を越えるシナリオリーディングがあっという間に過ぎるほどでした。眩しいほどに美しい青春の成長とラブストーリーを完成させる」と付け加えた。

「花郎(ファラン):ザ・ビギニング」は、ドラマ史上初の新羅時代の花郎を本格的に描く作品で、1500年前の新羅の首都で活躍した花のような男たちの情熱と愛、著しい成長を描く本格的な青春時代劇だ。2016年下半期に放送予定。

2016.04.05

blank