「カインとアベル」のジャパンプレミア試写会開催!

 

カインとアベル上映会WOWOWで7月24日からスタートする韓国ドラマ「カインとアベル」のジャパンプレミア試写会が7月7日、東京のTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、主演のソ・ジソブ、シン・ヒョンジュンらが舞台挨拶を行った。

 

『カインとアベル』は、病院を舞台に血のつながらない兄弟の葛藤と数奇な運命を描いた物語。

 

映画『ゲゲゲの鬼太郎~千年呪い歌~』(2008年)のソ・ジソブ、TBS系ドラマ『輪舞曲~ロンド~』(2006年)のシン・ヒョンジュンという、日本作品への出演経歴もある人気韓流スターがW主演を務め、さらには、ソ・ジソブにとっては、2007年の除隊後初のドラマ出演作ということでも注目度が高い作品だ。

 

人気韓国スターの来日に、六本木ヒルズには競争率10倍というプレミア・チケットを手にした幸運な1200人が駆けつけ人気と関心の高さを示した。

 

韓国ドラマ『カインとアベル』(全20話・字幕版) 7月24日(金)より毎週金曜夜8:00~WOWOWにて放送

 

 

2009.07.10

blank