“脳膜炎”ヘリ(Girl’s Day)、10日に無事退院

“脳膜炎”ヘリ(Girl’s Day)、10日に無事退院

脳膜炎で入院治療を受けていたガールズグループ「Girl’s Day」ヘリ(21)が退院し、安静をとっていることがわかった。

所属事務所DREAMTエンターテインメントは11日「脳膜炎で病院に入院し治療を受けていたヘリ(Girl’s Day)が健康状態が好転し、去る10日午後に退院した」と明かした。

ヘリは所属事務所を通じて「多くの方々が心配して、応援してくださったおかげで本当に大きな力になりました。健康が回復してこの感謝の気持ちを良い活動で応えます」と伝えた。

事務所関係者は「ヘリが退院して自宅で薬物治療をしてもいいという医師の判断により退院した。今後自宅で薬物治療を受けながら十分な休息を通じて健康を回復することを最優先にする」とし「健康が回復するまではスケジュールはない予定」と説明した。

ヘリは去る6日、高熱と頭痛を訴えたため、大学病院で検査を受けた結果、脳膜炎と診断され入院治療を受けて来た。ヘリはことし1月に放送終了したケーブルチャンネルtvNドラマ「応答せよ1988」以降、タイトなスケジュールに追われ忙しい日程を消化していた。

WOW!korea提供

2016.03.11

blank