B1A4サンドゥル、自炊の部屋を公開してインテリアを依頼!

201603091625770248_56dfcff5bc96c

人気アイドルグループB1A4サンドゥルが、デビュー後初めて自炊の部屋を公開した。
10日に放送されるJTBCの新しいバラエティで、実力派アイドルB1A4のサンドゥルが、自身の自炊の部屋のインテリアを依頼した。
デビューして6年間宿舎で生活したB1A4は、今までの宿舎での生活を整理してメンバーがそれぞれ独立して暮らし始めた自炊のニューフェースだ。こんな中で、サンドゥルがインテリアを依頼したが、サンドゥルの家は、2階の屋根裏部屋が問題になった。1階はそれなりにキュートに整えられたが、屋根裏部屋はインテリアとはあまりにもかけ離れた状態だったという。
サンドゥルは、「姉が、最近仕事のために家にしょっちゅう来て僕の部屋を姉に提供していあます。仕方なく屋根裏部屋で寝るようになりましたが、そこはひとりでは手をつけにくい状態です」と言って、番組にインテリアを依頼した理由を明らかにした。
スタジオにそのごとく再現されたサンドゥルの屋根裏部屋には、なぞの人形が多く発見された。同じB1A4のメンバーバロとゴンチャンも、「サンドゥルはもともと人形がそれほど好きではないはずです」と、人形の正体を不思議がった。
これについてサンドゥルは、「普段から臆病な方で、屋根裏部屋にいるととても怖いので、人形が僕を迎えてくれるようで置いてます」と明らかにして、メンバーの同情を誘ったという。10日午後9時30分から放送。

2016.03.09

blank