「少女時代」ユナ、ソロデビューへ…「10cm」フィーチャリングで11日公開

「少女時代」ユナ、ソロデビューへ…「10cm」フィーチャリングで11日公開

韓国ガールズグループ「少女時代」のユナ(25、SMエンタテインメント所属)がデビューして初めてソロ曲を発表する。

ユナ (少女時代)の初ソロ曲「Deoksugung Stonewall Walkway」は11日0時に各音楽サイトを通じて公開される予定で、グローバルな音楽ファンの高い関心が期待される。

特に、「STATION」を通して披露するこの曲はデュオ「10cm」がフィーチャリングで参加し、温かな感覚のエレキピアノとユン・チョルジョンの美しいアコースティックギター音が奏でるアーバンポップジャンルの作品だ。ユナの甘い音色とクォン・ジョンヨルの柔らかいボイスが調和を成し、魅力を倍増させたという。

また、歌詞には、恋人同士で徳寿宮(トクスグン)石垣道を歩くと別れるという俗説とは違い、この道を共に歩いても絶対に別れないとロマンチックな内容を含ませ、今春、恋人たちの心をより一層ときめかせる予定だ。これに先立ち「STATION」を通して公開されたエリック・ナムと「Red Velvet」ウェンディの「Spring Love」に続くまた一つのシーズンソング誕生となりそうだ。

毎週金曜日に発表されるSMエンタのデジタル音源公開チャンネル「STATION」はテヨン(少女時代)の「Rain」、ユ・ヨンジンとD.O(EXO)の「Tell Me(What Is Love)」、ユン・ミレの「Because of You」、エリック・ナムとウェンディの「Spring Love」というスペシャルコラボレーションを実現させ、話題を集めている。

WOW!korea提供

2016.03.09

blank