Rain 日本でファンミーティング開催

 

レインがファンミワールドスターRainが、日本でのファンミーティングを盛況裡に終えた。

Rainは30日、東京ドームシティ内JCBホールで行われた「Rain’s Fan Meeting in Japan」で、1年ぶりに日本人ファンと対面した。

 

ハリウッド映画の撮影スケジュールで、アジアファンとしばらく会うことができなかったRainは、今まで待ってくれたファンに感謝の気持ちを伝えるため、公式ファンクラブ「The Cloud」を対象に、日本でファンミーティングを開催した。

 

Rainが到着した成田空港には、約1500人のファンが殺到して歓迎した。またファンミーティングを楽しみにしてきたファンは、午後7時から始まる公演を見るために、朝からJCBホールの前に集まった。

 

この日のイベントには、日本人ファン以外にもアジア諸国からファンが駆けつけ、約80社の日本メディアも参加し、Rainの人気を実感させた。

 

レイン今回のファンミーティングでRainは、自身のヒット曲『I Do』『太陽を避ける方法』『さよならという言葉の代わりに』などを熱唱して、ファンを熱狂させた。

ファンミーティングイベントに参加したRainの所属事務所側は、1日「Rainも久しぶりにファンと会って、興奮した。約2時間、ファンと本当に多くの対話を交わした」と伝えた。

ドイツ・ベルリンで4ヶ月間に渡った『ニンジャ・アサシン(Ninja Assassin)』の撮影を終えたRainは、7月中に韓国でファンミーティングを行う予定だ。また本格的な韓国やアジア活動を行うために、年内ニューアルバムを発表するため、準備に突入する。

 

(写真撮影=KAZUE NAKAYAMA)

 

 

2008.06.30

blank