「あなたを忘れない..」 “ 2007 PREMIUM BIG CONCERT ”

 

~ 2001 年1月 26 日 新大久保駅で亡くなった 故・李秀賢(イ・スヒョン)さん、関根史郎さんに捧げます~

日韓合作映画「あなたを忘れない」(花堂純次監督)の27日公開を記念して、同作のモデルであり、平成13年に 東京都新宿区 のJR 新大久保駅 で男性を助けようとして亡くなった韓国人留学生、イ・スヒョンさん(享年 26 )を偲ぶ追悼コンサートが1月12日 日本武道館にて開催された。

 

このイベントは、コンサートを通して一人でも多くの方に「あなたを忘れない」という映画とスヒョンさんを知ってほしい … 彼が命と引きかえに私達に残してくれた切なものを皆さんに感じてほしい … という思いから企画されたものであり、これに賛同した 槇原敬之さんをはじめ、映画で楽曲が流れるインディーズ系アーティスト や慈善団体、そしてファンの方々がひとつになり集結した参加型イベント。

 

この日のコンサートには、 7000 人のファンが招待された。スヒョンさんの両親も駆けつけた中、ステージでは、槇原 敬之 が歌う主題歌「光~あなたを忘れない」をはじめ、主演のスヒョン役のイ・テソン( 21 )、スヒョンさんの恋人役を演じた「 HIGH and MIGHTYCOLOR 」のマーキー( 19 )、先輩役で出演した韓国の男性歌手ホン・ギョンミン( 30 )らが、7回忌を迎えた故人の冥福を祈りながら、劇中曲を披露した。

 

マーキーが「スヒョンさんが残してくれた言葉や行動は、きっとみなさんの心にも響くと思う」 とメッセージを伝えると 会場を訪れたスヒョンさんの両親は目に涙をためて喜んでいた。

 

スヒョンさんの父親のイ・ソンテさん( 68 )は「せめて夢でも会いたいと思っている息子の姿と足跡を、映画を通して見られることになり、とてもうれしく思います。 関係者のみなさんの協力に感謝したいです」と語り、母親のシン・ユンチャンさん( 58 )も「愛する息子の短かった人生が映画で再び生まれることになり、うれしいです。」と涙ぐむ姿には胸が熱くなった。 最後は槇原 敬之さんと出演者、会場の皆がひとつになり「世界でひとつだけの花」を大合唱!コンサートは感動的なフィナーレで幕を閉じた。 この事故は、JR 新大久保駅 で酒に酔った日本人男性が誤って線路に転落、男性を助けようと韓国の留学生スヒョンさん=当時( 26 )=と日本人カメラマン=同( 47 )=が線路に飛び降りたが間に合わず、 3 人が亡くなった。この映画は日韓両国の懸け橋になったスヒョンさんの生涯を伝えようと製作されたものです。

 

1月27日、渋谷東急ほか全国松竹・東急系にてロードショー

(記事&写真 Nakayama )

 

 

 

 

© 2007 映画「あなたを忘れない」プロジェクト / ワイズジャパン

 

2007.01.12

blank