4Minuteが米国アプリケーションのキャンペーンに参加 後輩BTOBも応援

201602071020772775_56b69bdfb632f[1]人気ガールズグループ4Minuteが米国のアプリケーション「Musical.ly」に登場、”ホット”な人気街道を突き進んでいる。
米国の若者たちに人気のアプリケーション「Musical.ly」が去る3日から「4Minute X Skrillex」というタイトルのキャンペーンを開始し、現在10万件以上の参加者が集まる人気を得ている。「Musical.ly」は、15秒の音楽に合わせてユーザーが映像を制作、編集、共有することができるアプリで、主にダンス、お笑いなどを音に合わせた「リップシンクリアクション」動画番組で有名。
これまでSia、Ed Sheeran、Jason Deruloなど世界的に活躍する有名ポップ歌手がこのアプリのコラボレーションを行ったことはあるが韓国のアーティストを起用したキャンペーンは、4Minuteが初めて。世界での4Minuteの人気を証明するかのような今回のキャンペーンでは、米国、英国、ヨーロッパ、南米諸国を中心とした海外ファンたちの高い参加度や韓国やアジアのネットユーザーなど、10万人以上が参加し、現在も爆発的な反応を得ている。
また、このアプリで登録者数550万人に迫る絶大な認知度を誇る有名BJ 「BabyAriel」も4Minuteの「Hate」キャンペーンに参加し、「この歌とても良い」という感想とウィットあふれる映像制作に75万件以上の「いいね」を記録し、4Minuteブーム​​を共にした。

さらに、4Minuteの所属事務所の後輩であり同僚アイドルである人気グループBTOBのプニエル、ウングァン、ヒョ​​ンシクも個性あふれるリアクションビデオを制作し、「Hate」への応援に力を加え、ファンからの好反応を得ている。

「Hate」は5日、米アップルミュージックの大規模なオンラインラジオ「Beats1」でDJのオススメ曲として紹介されたほど、現在のポップ市場で特別な注目を受けている状況だ。このようにK-POPアーティストを代表して完成度の高い”良い音楽”で勝負を投げ世界の音楽ファンたちの熱い反応を得ている4Minuteが新曲「Hate」で、どのような様々な”グローバルな旋風”をもたらすことができるか、期待を集めている。
Musical.lyの「4Minute X Skrillex」キャンペーンは、韓国時間で来る8日まで行われ、メンバーが選んだ1等当選者に限り、米国ニューエラと4Minuteが合作したスナップバックキャップをプレゼントする。4Minuteは、現在ミニ7thアルバム「Act.7」のタイトル曲「Hate」で韓国内の音楽番組を中心に、派手なステージパフォーマンスで特別な魅力を証明している。

2016.02.07

blank