ZE:Aドンジュン、“熾烈に悩んで演技する”「町の弁護士チョ・ドゥルホ」

article (3)

人気アイドルグループZE:Aキム・ドンジュンが、「町の弁護士チョ・ドゥルホ」への出演の覚悟を伝えた。
ドンジュンは、3月に放送されるKBS2の新月火ドラマ「町の弁護士チョ・ドゥルホ」で、濡れ衣を着せられて収監された父親のために再審請求訴訟をしながら、俳優パク・シニャンと深い縁を結ぶようになるキム・ユシン役を演じる。
劇中のキム・ユシンは、荒々しく男らしい様子を見せながらも、チョ・ドルホ(パク・シンヤン)の前では、おとなしい羊になってしまう人物で登場するキム・ドンジュンが発する新しい魅力に関心が注がれている。

これに対してドンジュンは、「『町の弁護士チョ・ドゥルホ』に出演するようになって光栄です。沢山の先輩と競演できることに感謝します。キム・ユシン役について、熾烈に悩みながらリアリティある演技をお見せできるように努力するので期待してください」と語った。
「町の弁護士チョ・ドゥルホ」は、生活密着型エピソードを通して、難しく感じられた法に親しみを感じながら、ひいては楽しさと感動、法律に対する簡単な常識まで伝えるヒューマンドラマだ。

2016.02.05

blank