iKON、ファンたちとの出会い “「M COUNTDOWN」1位&新人賞と喜び2倍”

image人気アイドルグループiKONとファンたちとの温かい出会いを含んだ映像が公開され、注目を浴びている。
YGエンターテインメントは15日の午前10時にNAVERスターキャストを通じ、今月9日京畿道(キョンギド)盆唐(ブンダン)AKプラザで行われたiKONのファンサイン会のビハインド映像を公開した。
今回の映像はファンサイン会の現場を生き生きと盛り込んで注目を集めている。ファンたちは開始前からサイン会場に集まってiKONを待ち、iKONが登場するやいなや熱い声援で歓迎した。この日iKONは公式ファンクラブである「iKONIC」のシンボルが描かれた灰色のパーカーを着て登場し、ファンたちはさらに熱い反応を見せた。
メンバーたちは始終一貫明るい姿でファンの1人1人に感謝の気持ちを伝え、笑顔で握手をしたりした。ジナンは「たくさん来て下さってうれしいです。力が出ます」と言ってファンたちに感謝の気持ちを伝えた。
デビューフルアルバム「WELCOME BACK」の発売後、初めてのサイン会を開催したiKONはこの日自筆のメッセージカード、使い捨てカイロ、応援スローガン、ミニショッピングバッグとリップクリームなどをプレゼントして、ファンたちと疎通した。
2016年の初めてのファンサイン会を成功裏に終えたiKONは、本日(15日)に現代百貨店板橋(パンギョ)店で再びファンサイン会を開き、ファンたちと直接出会う。
また、13日に発売した日本デビューアルバム「WELCOME BACK」で5万3000枚の売り上げを記録して発売当日オリコンデイリーアルバムランキング1位に輝いたiKONは、14日にMnet「M COUNTDOWN」で「DUMB & DUMBER」を歌って1位を獲得、日韓両国で1位を席巻する底力を見せた。また、同日開かれた第25回「High1ソウル歌謡大賞」で新人賞を受賞、昨年「2015 MelOn Music Awards」と「2015 MAMA」に続き新人賞を連続受賞し、名実共に2015年の最高新人であることが認められた。
このように日本と韓国で熱い人気を受けているiKONは今月30日と31日にソウル、オリンピック公園体操競技場で単独コンサートを開催し、ファンたちの前に華麗なステージを披露する予定だ。

2016.01.15

blank