EXOチャンヨル、ラジオで収入、姉、ライバルついて語る

5人気アイドルグループEXOのチャンヨルが、自分の収入や家族、EXOのライバルなどについて率直に語った。コメディアンのパク・ミョンスと親しいため初めてラジオに単独ゲストとして出演し、質問一つ一つに丁寧に答えた。

チャンヨルは、24日午前に放送されたKBSラジオクールFM「パク・ミョンスのラジオショー」に単独ゲストとして出演した。DJのパク・ミョンスはチャンヨルにファンが知りたい様々な質問を投げかけた。

パク・ミョンスは、チャンヨルに1ヶ月の収入がいくらなのか単刀直入に尋ねた。チャンヨルは笑いながら「皆さんが想像されるくらいの額」と答え、パク・ミョンスはファンを意識してそれ以上問い詰めなかった。

またチャンヨルは、実の姉のパク・ユラアナウンサーについても言及した。 チャンヨルは家族について話している途中、「姉がアナウンサーです。釜山放送局に勤務しています」と話し、「実の姉ということもあって、みんなに美人だと自慢しています」と言い人目をひいた。続いてチャンヨルは「父は音楽が好きで、母はとても明るくて前向きな人。父からは感性を受け継ぎ、母からは前向きな所を受け継いだ」とつけ加えた。

またライバルに対する質問にも答えた。パク・ミョンスはチャンヨルに「EXOにはライバルはいないでしょう? 」と質問した。

これに対してチャンヨルは「いつも競争心を感じながら活動しています。最近は実力もあって一生懸命な方達が多いので。Block Bのジコさんも話せば口が痛くなるくらい本当にすごい人です」と話した。チャンヨルは「最近は防弾少年団がとても格好よく感じます。いつもステージでベストを尽くしています。それが刺激になっています」と明らかにした。

また自分の時間が欲しいと語り人目を引いた。パク・ミョンスの「今、プレゼントとして欲しいものは?」という質問に、チャンヨルは自分の時間が欲しいと答えた。またチャンヨルは「汽車に一度も乗ったことがない。汽車に乗って一人で韓国内を旅行をしてみたい。サイダーとゆで卵を食べながら」と話した。

この日、パク・ミョンスはチャンヨルの単独出演ということもあり彼に多くの質問をし、それに対しチャンヨルは率直に答えた。またリスナーたちにクリスマスのメッセージを贈りながら60分の放送を終えた。

2015.12.24

blank