防弾少年団、「ブラジル公演ではファンが全曲を韓国語で歌ってくれた」

防弾

防弾少年団がワールドツアーの中で、記憶に残っている国としてブラジルを挙げ、「全曲を韓国語で一緒に歌ってくれた」と振り返った。
防弾少年団は6日午後に放送されたSBS「人気歌謡」に出演。簡単なインタビューで、近況を伝えた。
この日、防弾少年団のSUGA(シュガ)はワールドツアー中、一番記憶に残っている国を聞かれ、「ブラジル」と答え、「全曲を韓国語で一緒に歌ってくださったのが印象的だった。ありがたかった」と話した。
この日の放送には防弾少年団のほか、少女時代のテティソ、iKON、EXID、イ・ホンギ、Nine Muses、ホ・ガク、B.A.P、April、December 、UP10TION、ロイ・キム、SNUPERらが出演した。

2015.12.06

blank