『善徳女王』ピダム役のキム・ナムギル、2009最高のスーパールーキー

人気ドラマ『善徳女王』ピダム役で出演中のキム・ナムギルが、今年最高の新人に選ばれた。

キム・ナムギル

4日午後放送されたMBC『セクションTV』のコーナー「スターいろいろランキング-2009年を輝かせた最高のスーパールーキー」で、キム・ナムギルが1位に選ばれた。

該当プログラムのホームページを通じて視聴者が選んだ今年最高の新人は、ピダムを演じたキム・ナムギルに輝いた。芸名イ・ハンから本名キム・ナムギルで活動するようになり、1年以上経過して最高の人気を謳歌しているキム・ナムギルは、『屋根を突き抜けてハイキック』で「トク失神」チュジョン役で人気絶頂のファン・ジョンウムを抑えて1位に輝いた。

3位は「蜜太もも」ユイが、4位は芸能有望株キル、5位は『花より男子』のイ・ミノがランクされた。 6位は2PMのチョグォンが、7位は「清純グラマー」シン・セギョン、8位は「30代のク・ジュンピョ」ユン・サンヒョン、9位は「国民のおばあさん」キム・テウォン、10位「八等身ソン・ヘギョ」チョン・ガウンが選ばれた。

ドラマ『スタイル』の新人俳優イ・ヨンウが11位に、『屋根を突き抜けてハイキック』の子役チン・ジヒが12位、2PMのテギョン、「トル+アイ」シン・ドンフン、「扮装室のカン先生」アン・ヨンミが各々13、14、15位にランクされた。

2009.12.05

blank